スポンサーリンク

台風6号が過ぎ去った与論島の海を撮ってみた

与論島の生活

風も落ち着き、雨もやんだ与論島です。
外が明るくなってきました!

朝6時頃から雨風強くなりましたが、雨は2時間も降らず。
風も昼過ぎには穏やかになりました。

昨夜から今朝にかけて避難勧告が出ました。
100人ほどが避難したようです。
我が家はコンクリート製で、倒壊の危険もほぼないので避難しませんでした。

夜は不気味なほどの静けさでした。
いや、普段から静かですけどね(^_^;)
「嵐の前の静けさ」かと思うと、少し怖くなりました。

こども園や学校は、昨日から自宅待機が決定していました。
私の職場も自宅待機でしたが、こども園がお休みなると結局出勤できないので、休み決定。

そしたらもうお休みモードですよ(´ー∀ー`)ネ
(夫はお仕事だけど)

9時すぎに、つむみちのこども園から「10時から登園可」と連絡が入りましたけど、お休みすることにしました。

すると夫が、
「ドライブ行こうか」と。

台風後の島内や海の様子を見に行こう!
(若干危険な行為なんでしょうけど(^_^;))

まずは供利港へ。


通行止めになっていました。
なのでそこから。


次は前浜の方を高いところから。

少しつむの声が入ってます(^_^;)

そして前浜を砂浜から。

最後は百合が浜でおなじみ、大金久海岸へ。


ここはさすが、ほぼ波なし。

ドライブ中、爆睡していたみち。


寝ぼけ顔に、髪の毛のくるくるっぷりがさらにすごくなってます(´ー∀ー`)

心配されていた停電も一瞬だけで済みましたε-(´∀`*)ホッ
ただ奄美群島の他の島では、停電になったり家屋に被害が出たようですね(´・ω・`)
徳之島では台風さらに突風も発生したとか…

本州ではこれから警戒ですね…!
与論は台風7号の心配を始めています。

(ノ≧ロ≦)ノ<コナクテイイヨー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました