スポンサーリンク

うみぽす入賞しました!

うみぽす・与論島 与論島の生活

軽い気持ちで応募した「うみぽす」

先月、「入賞しました」とメールが届きました! そして、なんとグランプリ(ポスター一般の部)は与論島でした・・・!

与論島の受賞率高すぎでは・・・?!

これは、与論島PRのチャンス・・・? 

「うみぽすって何?」から、与論島から受賞した作品もご紹介します。

うみぽすとは?

「うみぽす」とは、海のポスターのことです。

「海と日本PROJECT「うみぽす」海のPRコンテスト2019」という名のとおり、

地元の海をPRしよう!

という企画です。

「この海に来て」「海を守りたい」「おいしい海」

この3つをテーマに、作品が募集されました。

部門は、全部で5つ。

  1. ポスター 一般の部
  2. ポスター こどもの部
  3. 絵てがみ 一般の部
  4. 絵てがみ こどもの部
  5. 動くポスター(動画)の部

応募された中から、グランプリや準グランプリ、特別賞などが決まります。審査員は、石原良純さんや別所哲也さん、Pantovisco(パントビスコ)さんなど。

石原良純さんて、海のイメージなかった・・・知らなかった

ちなみに、海なし県も応募OK。2018年の準グランプリは長野県の方が受賞しています。

アイデアがすばらしすぎる・・・

2019年は、応募総数3,915作品。そのうち、各部門合計160作品が入賞しました。

ポスター 一般の部グランプリは与論島

入賞連絡のメールが来たのが、公式HPでの発表の1週間前。当日はそわそわしながら、何度もHPを見ていました。

グランプリはどこかな・・・?

公開された「2019 受賞作品」のトップページの海、どこかで見たことあるな・・・? と思ったら、ウドノスでした!

他には・・・

SDGs14 海の豊かさを守ろう賞 池田龍介くん

海と日本PROJECT鹿児島エリア賞 原田理恵子さん

おめでとうございます! 2人ともさすがすぎる・・・!

他の入賞作品は、こちらから見ることができますよ~鹿児島県の応募が少なかったのかな?というくらい与論島が入賞しています。

みんなもうみぽすに応募してみよう!

すでに来年も応募する気満々です(笑)

今回の受賞作品を見て、「王道海ポスター」「おもしろアイデア系ポスター」「子ども写真ポスター」いろいろあるなと感じました。

「王道海ポスター」は、本当にデザインのセンスや技量が必要だと思うので、私がねらうは「子ども写真を使ったおもしろポスター」ですね(笑)

頼むよ、つむみち・・・!

スマホで簡単に応募できるので、ぜひトライしてみてください!

さて、私の入賞作品はというと・・・

与論島・夕日

与論島は「帰りたくなる島」。気軽に「帰ろっか。」と帰ってきてほしい。この写真を撮った母の心境は、もうすぐ夕日が沈むから、息子よ早く「帰ろっか。」と言ってほしい。そんな思い?を込めて作りました。

「帰ろっか。」は、みちがよく言う言葉なのです。

 

今月下旬に表彰式があるので、またニュースになるかもしれません。東京では、作品展も開催されるとか。

うみぽすHP

3月頃には作品集が届くそう。楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました