スポンサーリンク

大阪市から与論島への引っ越し費用

たまに晴れ間も出るけれど、風が強くて寒い与論島です。

ここへ来て、とある疑惑が浮上しました。
ダンボール1箱足りないんじゃないか…??(°_°)
送ったはずのものがないのです…
間違えて捨てちゃったぽい・・・
うーむ。。。

では、やっとこさ。
かかった引っ越し費用を簡単に発表したいと思います!

まずは荷物の送料!
冷蔵庫(クロネコヤマトらくらく家財宅急便)約24000円
テレビ、電子レンジ、棚、洗濯機他(ヤマト単身パック)約33000円
(家財宅急便など条件付きです。詳しくはこちら→大阪市から与論島に大型家電を送る方法
ゆうパック(100~160サイズを30箱)約32000円

ふむ。
思ったよりお安く済みました。

といいますのも、大きな家具(食器棚本棚など)をほとんど処分しているからですね。
送った棚は1つだけなんです。
お義父さんが最期に作った棚。

そして市に回収に来てもらった家具などの粗大ごみの費用。
合計10000円。

あと交通費。
大阪(関空)から那覇までJetstarで3人分。(2歳から大人と同じ料金)
荷物預けるお金も合わせて18700円。

沖縄の本部港から与論島まで大人2人6720円。(つむみちは無料)

今回引っ越しにあたって購入したものに一番お金かかってますね(^_^;)

車40万弱。
(夫の同級生のところで中古で購入。手続きもやってくれました)
原付バイク8万ほど。
(中古で購入)
あと冷蔵庫と洗濯機も。

でも荷物送るのとか、処分費用が思ったより抑えられたかなと思います。

今回の引っ越しで、色々と調べまくったり体験談を聞けたりしましたので、
もし与論島に移住を考えている方、疑問質問ありましたらどうぞ☆
与論島住んでまだ2週間なので、島のことはまだまだですけどね(^_^;)
このブログが参考になれば嬉しいです☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました