スポンサーリンク

続・みちと2人旅~沖縄の病院へ再受診 その1

与論島の子育て

今月始め、またみちと沖縄に行ってきました!

以前こちらに書いたように、「劇的変化はあったけれど…また中耳炎になってたら意味ないの~みち耳問題」また中耳炎になってたら、沖縄に行く意味がありません。

中耳炎は完治していると与論病院で診断されたのが、2月中旬。
その後またお熱…鼻水ずびずば。
咳と鼻水がなかなか治らないし、中耳炎になってたら困るし…、
ということで沖縄に行く前日、病院へ。
『中耳炎ではないっぽいですね』
というなんとももやもやする診断をされましたが、
ないっぽいなら行くかと、予定通り沖縄へ出発しました。

今回は、もし聞こえの検査をして何か問題があるようなら、
すぐ琉大に行けるように日程を組みました。

はい、結果を申しますと。
聞こえの検査をする以前の問題。
中耳炎でした。

診察終えた先生が、
『中耳炎ですね~お薬出しますね』
と、あっさり。

私、あわあわしながら、
「じゃあ聞こえの検査は…?」
『治してからじゃないと、ちゃんとした結果は出ないですよ』
「じゃあ琉大とか行っても…」
『同じですね。まずは治さないと』

診察室で泣くかと思いましたよ、私。
いや、ちょっと泣いたよね。

前回のが完治していなかったのか、再発したのかはわからないけれど、
沖縄まで来た意味が…!( ´;ω;` )

ショックすぎて、駅まで戻る時、みちと手をつないで歩きました。
少し距離があるので、行きはタクシーでしたが、ひたすらぼーっとしたくて。
時々抱っこして歩いて。
今すぐ与論に帰りたくなりました(/_;)

つらい。
離島の医療問題つらいよ。
というか、悔しい。
日本のおえらいさんたちに『そんな不便なとこに住んでるからだ』って言われてる気分。
その日は気分を晴らすのに一生懸命でした。

また今後のことは夫と話そう。
今はせっかく沖縄まで来てるんだから、みちと楽しもう。
なんとか切り替えて、沖縄滞在楽しみました(´ω`)


みちと手をつないで、たくさん歩きました。
ちゃんと手をつないでくれるようになりました(*´艸`*)

今回は少し沖縄2人旅、その2に続きます☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました