コード スニペットをコピー

夕日に思いをはせる

2018-11-22

仕事が終わって外に出たら、夕やけがとてもきれいに見えました。

いつもなら少しでも早くつむみちの元へと、車を走らせるのですが、
今日は夫がお休み。
お迎えに行ってくれているので、
少しだけ寄り道です(^^)

翔龍橋。

月も見えます。

イスを持ちだして、夕やけを眺めている人がいました。
中学生くらいの女の子が、夕やけを写真に撮っていました。
なんて素敵な光景。

数年後、島を出るであろう女の子は、
いつかこの夕やけを頭に浮かべながら、島に思いをはせるのかな…なんて。

そしてつむもみちも。
島を出る日が来るわけで。
その時、つむみちがどんな感じに成長しているかなと想像してみたり。
どうか与論島が大好きでありますように、なんて。

遠回りしてもいいから、与論島が大好きでいて欲しい。
故郷に誇りを持ってほしいよね。
夫がそうであるように。
夫の島への強い想いを感じたから、私はここにいる。
色々思いを巡らせた帰り道でした