スポンサーリンク

少しずつ身軽になっていく

与論島の子育て

つむ、年中さん生活がスタートしています。
『自分のことは自分でやる』ことが大事になってくるお年頃。

なので、通園バッグをつむが持つように、新しくしました。
やっぱり気に入ったものがいいよね…!
つむとパソコンで、どれがいいか選びます。

んで、これ。

これにしてから、何も言わずとも自分で持ってくれます。
登園すると、自分で中身を出して、準備しているそう。
基本朝連れてくのは夫なのですが、
夫がみちの部屋に行っている間、1人でやっているんですって。

お迎えの時。
みちも駐車場に出るまでは、歩きます。
つむはリュックしょって。
私はみちのバッグだけ持って。

あぁ、軽くなったなぁ…(´-`)

嬉しいような寂しいような。
ちょっぴり寂しさが勝つかな…?

最初はみちまだ歩けなくて抱っこ。
つむもぐずると『抱っこしてー』となる時があって、
2人抱っこして、2人分のバッグ持って…
土曜日は、お昼寝シーツとかあるから、さらに重くて…

しかも家着いても、
車停めてるところから家まで少し距離があって、そこも大変。
そこでつむがぐずりだすことも多くて。

でもこうして少しずつ親から離れていくんだなぁと、実感しました。
子供たちは日々成長していて。
ずっとずっと自分の手の中にいそうな気持ちでいましたが、
そうじゃないんですよね。

リュックも…
今はぴったりサイズだけれど、小さく感じる日が来るんですよね…

うん…
小さいね( ゚∀゚)

今年度より、連絡帳がA4サイズのノートに…!

うーん…予想外でした( ゚∀゚)

コメント

タイトルとURLをコピーしました