スポンサーリンク

与論島の方言【ゆんぬふとぅば】の絵本ができました

ゆんぬふとぅば絵本を 買ってみた 与論島のオススメ
与論島・絵本

今日、フリーマーケットの一角で、とある絵本を購入しました。

前々から気になっていた「みじらしゃゆんぬふとぅば」です。実際手に取ってみたら、とても楽しめる内容でしたので、ご紹介します。

 

ゆんぬふとぅばを継承していくために

ユネスコより「消滅の危機にある」とされている与論島の方言「ゆんぬふとぅば。「ゆんぬ」は「与論」。「ふとぅば」は「言葉」という意味です。

与論島民にとって、ゆんぬふとぅばは母語です。その母語がこのまま消滅していくことのないよう、多くの島人が尽力されています。

そのひとつが、ゆがぷう劇団です。ゆんぬふとぅばによるエプロンシアターや、「みじらしゃうたしらん」という歌を作ったりしています。

ゆがぷう劇団メンバーさんのブログはこちら

私も「3匹のこぶた」を見たことがあります。おなじみのお話をゆんぬふとぅばで聞くのは、なんだか新鮮でもあり、単語も覚えやすいですね。

また、「みじらしゃうたしらん」は夕方の町内放送で流れています。放送では歌詞が聞き取りづらく、何と言っているのかわからなかったのですが、つむが学校で覚えてきて教えてくれました。先日の小中高音楽発表会で全員で歌いましたね。

こうしてゆんぬふとぅばに触れる機会が増えるのは、ありがたいことです。

私は島人じゃないから、今やつむのほうがゆんぬふとぅばわかるはず・・・!

 

 

ゆんぬふとぅばで言葉遊び

 

与論島・ゆんぬふとぅば絵本

「みじらしゃゆんぬふとぅば」は、「おもしろい与論の言葉」という意味です。ゆんぬふとぅばの言葉遊びの絵本なんですね。

ちょっと口に出してみたくなる言葉が満載です。

 

与論島・ゆんぬふとぅば絵本

そして、特筆すべきはこのイラスト。横浜美術大学の生徒さんと、与論小の子どもたちが描いています。そのイラストには、シュールなイラストもあり、ほのぼのするようなほっこりイラストもあり・・・それぞれの個性も出ていて見応えがあります。

このカエルとか最高すぎん・・・?

「みじらしゃゆんぬふとぅば」には、CDも付いています。Youtubeにもアップされていますので、ぜひ見てみてくださいね!

みじらしゃゆんぬふとぅば(字幕あり)

与論島・絵本

コメント

タイトルとURLをコピーしました