スポンサーリンク

まんまるお月様の下で~月酔祭

与論島の生活

月酔祭行ってきました!

午前中ざっと雨が降ったりと、不安定な天気でしたが、
夜には晴れて月と星もきれいに見えました(^^)


かがり火がゆらめく中で、神田さおりさんが絵を描いていく……
ここは本当に与論か?!って思うほどの雰囲気が作り上げられていました。
ふっと音が途切れた時に聞こえる波の音が、またよかった。

月と海と火と。

音と火を怖がっていたつむが、
ステージの真ん前まで行った……!
月を見てるのかな…?

つむは川畑アキラさんが大好きなので、
登場した時は、とっても嬉しそうでした(*´艸`*)
1番感動したのが、宮良牧子さんの「月酔唄」。
YouTubeで聞いてはいましたが、生歌は格別。

フラ登場して、さらに素敵☆

ってフラ見てたんですが、
ふっとさおりさん見たら、一緒に踊ってた(°ω°)!
一緒に同じ振りで…!
なんなの、素晴らしすぎる…!(T_T)

なんでつむはそんな時にステージに背を向け、
砂山作ってるの…!(T_T)

月酔祭、また来年もそしてこれからもやってほしいです(^^)
こんな「本物」を見られる機会そうそうないですし、
非日常を味わえます。

私、早朝から職場の大きな行事があって、
とーっても疲れてましたが、
それも忘れさせてくれました。
きっとそうなるだろうと思ってました。

ドリンクとおつまみ付で、
お酒は飲めないけど大好きなイカの姿焼きも食べられて満足でした(笑)

さぁ、明日は「おひさま祭」ですよ!

月酔祭に行けなかった方も、
月酔祭が素晴らしすぎてもっと神田さおりさんのパフォーマンスが見たいって方も、
お子さんに本物を見せたいって方も、ぜひぜひお越しください(^O^)
おつきさまからおひさまの下で、砂浜から芝生の上へ、
そして出演アーティストも明日来島予定で、
月酔祭とはまたひと味違ったイベントになります。

楽しみ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました