スポンサーリンク

サンゴ祭1日目

与論島の子育て

先週末2日間行われたヨロンサンゴ祭。

今年は夫も仕事がお休みで一緒ということで、
いかに満喫するか!を、色々考えました(。-∀-)

1番は体調管理
去年は1日目、つむみちともお熱で家で過ごしました。
つむはパレードに出られなかったんですよね。

そして両日ともお弁当を持っていきました。
これ大正解☆
もちろん屋台は出ているけれど、
家族4人がお腹を満たそうとするとけっこうお金がかかってしまいます。
買うのにも時間かかるし。

なので、おにぎりや唐揚げ・ポテト、枝豆など簡単にできるものを持っていきました。
あと冷たいお茶を多めに。

1日目の1番のお楽しみは、つむのパレード☆

踊りながらも、時折夫や私を探して、見つけるとニコニコ(^^)
楽しそうでよかった…!
パレードはいかに本人たちが楽しむかだよな~

パレードが終わると、あとはかき氷食べたりしつつ、ステージを楽しみました。

逆光がまぶしいステージから、
だんだん空の色が変わって、日が暮れていくのは、とてもいい感じ。


沖縄市の久保田青年会のエイサーは、本当にかっこよかった…!
パレードの時もそうだったけれど、その迫力に震えました。

さて1日目のトリ、カサリンチュ…!の直前にスマホに届いた豪雨予報。
あわてて雨雲レーダーを見ると、
1時間ほど後に、真っ赤な雨雲が通過という予報。

夫と「雨雲来るね~どうする?」と相談していると、
つむが『何かが来るの…??!』と怯えだしました。

とりあえず今すぐ降るわけではなさそうだし、
カサリンチュを見よう~と思ったら、光り出す空。
怖がるつむりん。

さらにはステージの後ろの空で稲妻が走りました。

。゚(゚´Д`゚)゚。
『怖い!おうちに帰りたい…』
はい、撤収。。。

カサリンチュのライブを横目で見ながら、帰りました。
車までつむりんは抱っこです(´∀`;)

まぁあんな稲妻見ちゃったら怖いよね。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました