コード スニペットをコピー

月とヘナと与論島の植物と

コミュニティスペース「シマノマ」で、

ヘナの話を聞けたり体験ができると聞いて、行ってきました!

講師は滋賀から来た藤岡建二さん

月酔祭をきっかけに、与論に来るようになり、

今は与論でもヘナの栽培を始めています。

 

月桃や長命草、アロエなど島の植物を使ったリンスの作り方を教わったりしました。

とても簡単。

 

藤岡さんの現在の活動をするに至った経緯も聞きましたが、

人生の節目やきっかけの時に「ん?」と思った疑問を、

調べたり、色んな考えを持つ人たちに話を聞きに行ったり、勉強したりして、

自分の考えを導き出している姿勢はすごいなと思いました。

そして行動。

しかもそれを家族で。

話だけ聞いてると、単身で動いているように思えるくらいの行動・移動っぷりなんですが、

それを家族でしているというのは・・・

単純に奥様すごいと思いました(笑)

もちろん奥様も同じ方向を向いているからこそ、できることなんでしょう。

 

午後はヘナの体験をさせてもらいました!

ヘナは知っていたけれど、白髪染めのイメージも強く、未体験。

私の髪は、カラーしてそのまま伸ばしっぱなし状態だったため、

髪色が均等になるように、2色用意してくれました。

ヘナをお湯と午前中作った島の植物のリンスで溶き、モロッコの土ガスールも入れて・・・

(撮影:シマノマりえこさん)

ぬりぬり・・・

私肌が弱いので、普通カラーしてるとピリピリしてきたりするんですが、

これは大丈夫。

もちろんシマノマでは、髪を洗い流せないので、ぬったままタオルを巻いて帰宅(笑)

時間を置いてから、流したら、

いい感じに染まっていました!

ありがとうございます☆

ヘナ独特の香りは少々気になりますが、

2日たった今日はもうほとんどしません。

ヘナはすればするほど、髪の毛がきれいになっていくそうですので、

今後のカラーはヘナでやります・・・!

 

月と植物の関係、植物の持つ力・・・

深いしおもしろい世界。

月って、スピリチュアルと科学とをあわせ持つ不思議な存在だなと思いました。

特に漁師さんは、「与論は月の島」と言っているそうで。

そうかもなぁ。

 

藤岡さんが与論に来るときは、いつも満月を選んでいるんですって。

その夜は、きれいな満月でした。